News

お詫び

このたび、弊社所属 谷山紀章のTwitter上での発言におきまして、大変不適切な表現がありました。

常日頃から応援していただいているファンの皆様、多大なご協力をいただいている関係者の皆様、

投稿をご覧になった皆様に対し、非常に失礼かつ不快にさせてしまう発言がありましたことを、

心よりお詫び申し上げます。

 

所属プロダクションとしての監督責任を重く受け止め、今後、このようなことがないよう、

所属タレント及び全社員の意識をより一層向上させると共に、タレントによる芸能活動を通じて、

社会に広く貢献できる芸能プロダクションを目指す所存です。

一覧へ戻る